ゆうこりんの離婚から学べること。やっぱり○○なんだなあ~

ゆうこりんが離婚しましたね。

昨年の夏頃から旦那さんと別居されていることや、第2子妊娠中に不倫をしていたとして、離婚間近と言われていました。

報道によると、「慰謝料なし、養育費のみ支払い」という条件でした。これって、旦那さんにとってはとても有利な条件です。

普通なら、不倫という不貞をした側には莫大な慰謝料が請求されます。しかし、それをしなかったゆうこりん。

ゆうこりんって、一人の女性としてすごいと思いませんか?

子どもを産んだばかりなのに、3月からお仕事復帰も予定されているそうです。

これから一人で稼いで、子どもを育てていくぞー!という強い気概が感じられます。

何があっても自分の力で稼いでいく

「何があっても自分の力で稼いでいく」このことこそが、本当に大切なんだなと思わされました。

慰謝料なし、養育費のみで生まれたばかりの赤ちゃんを含め2人の子どもを養っていくことは、相当のパワーが必要。

しかもこのタイミングで。

普通なら、もう少し子どもが大きくなってから離婚しよう。とか、慰謝料をたくさんもらってから離婚しよう、と思うじゃないですか。

そうやって、本当は今すぐに離婚したい状況なのに、なかなかできず、我慢しなくちゃいけない。そういう人が多いんです。

もし私が今、離婚の危機に瀕してもそう思うでしょう。

でも、ゆうこりんは、結婚していた時からも料理本を出したり、ブログで情報発信をしていたので、結婚して子育てしていようが、「ゆうこりん」の存在はメディアから消えていなかったんですね。

もちろん、離婚すること前提でお仕事を継続していたわけではないのでしょうし、芸能人なので自己発信することを使命とされていたのかもしれません。

どのような意図であれ、どんな状況でも‘自分で稼げる力を育てる努力”を継続しておくことが大切だと感じました。

出産、子育て、介護中などなど、人生でいろんなことが重なって忙しい時期もあります。

そういう時って、そのことだけしかできないのですが、「全く無理のない範囲で、自分の将来の稼ぎにつながりそうな何かを継続しておく」と決めておいた方が絶対にいいです。

今はネットでなんでも売れる時代

出産、子育て、介護って、経験した人だけにしかリアルな部分はわからないので、その話をブログにちょこっとずつアップするとか。

何か絶望的なことがあって立ち上げれない時もそれをネタにしてブログにする。

そういう体験談って、体験していない人が書くとリアル感がなく面白くありません。

どんな体験でも将来はお金になるのです。

私も、今までにいろいろな経験をしてきましたが、その時の素直な気持ちを書き溜めておけばよかったな~と後悔しているのです^^;

(本当にどん底にいる時は書く気力もないのですが)

それと、何か資格を取るための勉強をするとか。難しいものでなくてもいいんです。

例えば「ペン習字」とか。本も売られていますよね。

これって、直接何の仕事と結びつくんじゃ~い!って感じなのですが、今はネットの時代です。

ネットでなんでも売れるのです。

モノではなくてサービスを売ることもネットの世界では手軽にできるので、‘相手の注文通りのメッセージを書いてあげるサービスを開始する”など、いいかもしれませんね。(このメール時代、文字を書くのが苦手な人が多いこと!きれいな字を書けるの人ってすっごく貴重です)

他には、ネットで似顔絵を売るために絵の勉強をするとか。

「悩み・愚痴聞き屋」をするためにカウンセラーの資格を取るとか。

もう何でもいいんです^^探すと、いろんなサービスを欲しがっている人がいて、面白いですよ*^^*

そして、自分のためにもなりますからね。ちょっとでも興味を持ったらトライしてみてもいいのでは?!

とにかくですね、自分を高める努力」を仕事、子育て、家事などと同時並行しながら進めることが大切なんです!

ぽけ~、と毎日ドラマばっかり見てちゃだめですよ(笑)

ダメな人は最初っからダメ。この感覚はほぼ外れない

離婚の理由は本人のみぞ知るところなのですが、ゆうこりんは、子どものことや将来のことを考えて今、離婚した方がいいと、決断されたのでしょうね。

何度も言いますが、第2子は生まれたばっかりm(>o<)m

「うちの旦那はわがままで暴力的だけど、でもちゃんと言えば、わかってくれる時もあるの。だからもう少し我慢してみるわ~」と言って、なかなか離婚に踏み切れない人が多い!

うちの親もそうでした。(もちろん、子どものことを想って我慢しているという理由も大きいです)

思うのですが、ダメな人は最初っからダメなんです。いいなって人は最初っからいいんです。

これって、なんとなくわかりませんか?(ちなみにゆうこりんの元旦那さんがダメ人間といっているわけではないです^^;)

こういう感覚って外れることはほとんどないんじゃないかな~(。。;)

今はダメだけどしっかり教育すれば育つはずだ…とか考えてダラダラ付き合ってもしょうがないんじゃないかと。

ダメな人間はダメな人間として今まで通り過ごすことの方が幸せで、それを自立させようとか、人間としてまともになってもらおうと無理強いさせない方がいいんです。

厳しい言い方になってごめんなさい。

自分の父親のことがどうしても思い出されるので強い口調になってしまいました(涙)

母がよく言っていました。「小春(私)を妊娠していた時からこの結婚は間違っていたのかも、と思っていた。やっぱり最初感じた感覚は間違ってなかった」と。

それからずいぶん母が我慢して苦しんでいる姿を見てきたので、なんであの時離婚しなかったの!と思っていました。

まあ、その時離婚していたら、それはそれでいろいろ苦しかったと思います。

まとめ

いつもにも増して、力が入ってしまいました^^;

やっぱり「自分の力で稼ぐ」ことってとても大切だとしみじみ感じます。

そうすることによって、人生における決断力が早くなる気がしませんか?

やっぱりお金がないと生きていけません。お金があることによって自分の考えで決断し、実行する。そして心身ともに平穏でいられる。

今現在、私も自分を高めるためにいろいろ取り組んでいます。

お金を稼ぐためではありますが、何よりも自分が楽しい!

自分を高めることって、自分を大切にできている証拠じゃないですか。子育ても自分にしかできないけど、子育てだけの毎日で自分を見失っていた私が、自分らしく生きられることが、今、できています。

しかも、家事・子育てしながら。

あなたもそうであって欲しいな~(*⌒ー⌒)ο∠☆:

それは、小春でした^^