若いママに負けないために!40代でママ友がいないママさん、美魔女になってみせまようヨ!

40代でママ友がいません。若いママが苦手です

今日はこんなメッセージをいただきました。

40代ママ
私は、40代でまだ幼稚園の子どもがいます。

今の幼稚園って、20代か30代前半の若いママが多く、送り迎えや行事が苦痛です。

昔からそうなんですけど、どうも自分より若いだろうな、という人には自分から話さないし、近寄らないようにしてきました。

私より若いママは、私のことを‘おばさん”と思って、「関わりたくないんだろうな~」という遠慮の気持ちを、どうしても持ってしまいます。

  • 垢ぬけない地味なママとなら話しやすいけれど、垢ぬけたおしゃれでキラキラしたママは苦手で話しかけにくい
  • そんな垢ぬけたママこそ、おばさんと話したくない、と思ってるんじゃない?と、勝手に勘ぐってしまう
  • 敬語で話されるのも、なんだかすごく気を遣うわれているようでイヤ
  • 最初から、‘おばさんとは合わない”と思われていて、冷たい態度を取られるのがイヤ(実際にそういう態度を取られたことがあった)
  • 「どうしてオバサンと話さなきゃいけないの?」と思っていそう
  • 以前、素っ気なくされて、「ああ、やっぱりオバサンだから相手したくないんだ…」と思った

こんな風に考える自分自身が嫌いなのですが、極力、若いママとは関わりたくありません。

しかし、幼稚園は行事が多い…どうしても関わらないといけないから困っています!

これ、私の本音を暴露されている??って思うほど、わかります、この気持ち。

なかなか人には言えない素直な気持ちをぶつけていただいて、うれしいです*^^*

若いママを避けるのは悔しくないですか??

私の場合、若くてかわいいママと関わりたくないということもあって、無理やり仕事を始めました^^;

保育園って行事はありますが、年に数回程度。基本的に、送り迎えの時だけ顔を合わせて挨拶するくらい^^

みなさん忙しいですからね。さっぱりした関係でありがたいです^^

そうは言っても、それぞれ事情があるので、幼稚園から保育園に行かせましょう…という話ではありません!!

管理人
可愛くて若いママたちが公園にいたら、引き返す。

若いママたちが話している側を通らず、遠回りする…などなど

若いママを避けるのって悔しい!

なんで、こっちが道を譲らないといけないんだ~~~!

これが本音です(汗)

自分で勝手に思って、勝手に悔しがっているのは、よ~~くわかっています(=_=)

相手のママさんは、何も悪くないことだって、わかっています(=_=)

ただ、私は人間ができていないので、批判を覚悟で言いました! スイマセンm(>д<・.)m

若いママやかわいいママに負けないように、どうせなら美魔女になって自信をつけましょうよ!!

こんな風に、私は少し?傲慢なところがあるので、

自分の生きたいように、生きたい

のです。しなくていい我慢はしたくないんです。

というわけで、若作り始めました!

シワ・たるみ・ケア穴の開きがない肌だと若く見える

これは、みなさんすでにわかっていることですが、若く見える秘訣って、体形もそうですが

やはりお肌なんですよね~。

参考になればと思い、私が肌を引き上げ、シミ、毛穴の開きに対抗している方法をお見せしますね。

お恥ずかしいのですが…最初はこんな感じでした…^^;

感覚としては、2人目を出産して、ほとんどお手入れに時間をかけられなくなってから、

ほうれい線やたるみが気になりはじめました。

お手入れを始めて3か月くらいで、

 

体重は変わっていませんが、頬のたるみやほうれい線が薄くなり、お肌の透明感が出てきました(before写真が、暗いので、正確に比べられていませんが、肌の透明感が出てきたのは、実感できてます)。

最後に

顔が元々大きいのがコンプレックスだったので、【小顔】対策グッズや、小顔の知識には豊富なつもりでしたが、

たるみケアって、また違うのですよね。

自分の顔がたるんできてからそう思いました(汗)

次からは、たるみ対策に行っているケアをご紹介させていただきますね。

若く見えると、絶対自分に自信がつきますよ。そう信じて頑張っていきましょう^^